希学園、豊中校新規開校

2007年10月、難関国・私立中学合格を目指す希学園は激戦区、豊中地区に関西地区8番目の教室を設置しました。

希学園豊中校基本データ
設置クラス:小3・小4
住所 豊中市本町1丁目11-1 豊中本町ビル(事務所4階)

希学園豊中校の最寄り駅
阪急「豊中」駅南改札口を出て、陸橋を渡り、左側の階段を下りて北西へ50mほど歩きますと、左手にあります。

豊中は浜学園が強固な地盤を持つ地域。また、成基学園、フェリックスに日能研と関西圏では屈指の塾激戦区に希学園が挑む形となります。

希学園は首都圏での苦戦が伝えられる中、副学園長などが数名が退職独立し、そして浜学園には合格実績で遅れをとるなどなかなか大変な時期ですが、豊中に住む方にとっては競争してくれるのは大いに結構というところでしょう。

希学園はとりあえずというか、小3・小4からのスタートになりますが、小学校高学年になってからの転塾なども大いに起こるでしょうし、いかに自塾に引き止めるかは腕の見せ所でしょう。

希学園によれば、希学園豊中教室では前田学園長自らが算数の授業を担当するとか。忙しい中、それが実現すれば、希学園の意気込みが相当なものだといえるでしょう。

練馬区学習塾 練馬区個別指導塾 豊中市の学習塾
posted by 灘合格組 at 22:02 | 中学受験